EnviromentCAREER PLAN

-成長を支える制度-
CAREER PLAN

ミズノでは、社員一人ひとりの学びの姿勢や、スキル・能力の向上を支援するため、各種制度を用意しています。

海外研修制度

社内公募により年に一度、勤続3年以上の社員を対象として、立候補者の中から選抜されます。ミズノの海外拠点で2年間勤務し、現地での業務を通してグローバルビジネスを学び、海外事業をさらに切り開く革新者となる成長が期待されています。

制度利用者の声

○グローバルマーケティング室
2009年入社

入社して2年が経つころ、自身の今後のキャリアを考えたときに、日本以外の国でビジネスをすること、語学・異国の文化を学ぶことは、大きな価値があると考え、海外研修生に応募しました。当時は英語もあまり得意ではなかったのですが、ここで一歩踏み出さないと一生後悔すると思い、決心して思いの丈をぶつけた結果、海外研修生に選んでもらうことができました。イギリスにある子会社で、欧州におけるミズノブランドの露出機会の拡大を図り、認知度を向上させていく事をミッションとして働いていました。ここでの勤務で、様々な分野の業務を経験したことで、視野が大きく広がりました。今後は、グローバルな視点で「人と社会にスポーツの価値や感動を伝えていく」ということを行っていきたいですね。

フリーエージェント制度

自身のキャリアパスのなかで、新たな部署や事業への挑戦に自ら手を挙げることができます。自己実現やチャレンジ意欲、組織の活性化をかなえようと、年に1度、応募または提案による申請を受けています。

社会人大学院 通学支援制度(国内)

社会人向け大学院プログラムの費用を会社から貸与し、修了後、3年間継続して勤務した場合に返済を免除します。主に、ビジネスの専門的な知識を習得し、論理的思考力を身に付けること、人脈を広げることを目的に、視野を広めて会社への寄与を目指す従業員を支援します。

社外ビジネススクール通学支援制度

ロジカルシンキング・ビジネス定量分析・マーケティング理論など、ビジネスに必要なスキルを学ぶため、社外スクール受講料の半額を会社が負担します。知識だけでなく、人脈を広げ刺激を受け、視野を広めて会社への寄与を目指す従業員を支援します。なお、優秀な成績を修めた場合、受講料の全額を会社が負担します。