マスク(取扱説明書)

マスクを正しくお使いいただくため、ご使用前には必ずこの説明書をお読みになって下さい。

警告 ※防具は、全ての傷害を防ぐ事は出来ません。傷害が起きた場合は、すぐに医療処置をして下さい。

キャッチャーマスク(プラスチック)

ご使用上の注意

軟式・ソフトボールなど使用球に合ったものをご使用下さい。
合わないものを使用されますと、けがや破損の原因となります。

ご使用前に、フレームの変形、ひび割れがなどがないか確認して下さい。
異常のあるものは、使用しないで下さい。けがの原因になります。

マスク(マスクパッド)がキャッチャー用ヘルメットや顔にピッタリ合うようにマスクベルトを調節、ゆるみや圧迫のないことを確認してからご使用下さい。

大きな衝撃をうけ、フレームが変形したり、表面に大きな傷がつきますと強度が低下しますので、早めに交換して下さい。

薬品類で拭いたり、ラッカーなどの溶剤系塗料で塗装しないで下さい。
強度低下の原因になります。

フレームの構造上、眼鏡をかけての、ご使用は危険ですので、眼鏡をされている方は使用しないで下さい。

プラスチックフレームは、紫外線などにより自然劣化(時間の経過による品質の低下)が起こります。
購入後、3年をめどに新品と交換して下さい。(素材メーカー物性データより)

キャッチャーマスク(銅線)

ご使用上の注意

硬式・軟式・ソフトボールなど使用球に合ったものをご使用下さい。
合わないものを使用されますと、けがや破損の原因となります。

ご使用前に、フレームの曲がり、溶接のはがれがないか確認して下さい。
異常のあるものは、使用しないで下さい。けがの原因になります。

マスク(マスクパッド)がキャッチャー用ヘルメットや顔にピッタリ合うようにマスクベルトを調節、ゆるみや圧迫のないことを確認してからご使用下さい。

大きな衝撃を受けますと、フレームが曲がることがあります。
フレームが変形しますと強度が低下しますので、早めに交換して下さい。

お手入れ・保管方法

  • ・汗等の汚れは、柔らかい布でから拭きまたは中性洗剤を簿めた液に浸した柔らかい布を固く絞って拭いて下さい。
  • ・プラスチック部品は油類、薬品類で拭かないで下さい。強度が低下する恐れがあります。
  • ・雨天時使用後、濡れたまま放置されますと、強度低下の原因とまりますので水分を拭き取ってから陰干しをし乾燥してから保管して下さい。
  • ・保管は、上に重いものを載せたり、自動車のトランクの中など高温となる場所では保管しないで下さい.変形や破損の原因となります。
  • ・直射日光や雨のかからない乾燥した場所に保管して下さい。