設立年月日:1970年(昭和45年)9月1日
公益財団法人への移行登記日:2011年(平成23年)4月1日
会長:水野明人(ミズノ(株)社長)
 公益財団法人ミズノスポーツ振興財団は、ミズノ(株)の創業者・水野利八の遺志により1970年に設立された財団法人ミズノスポーツ振興会とミズノ(株)前会長・水野健次郎の意思により1977年に設立された財団法人ミズノ国際スポーツ交流財団の合併により誕生した財団法人ミズノスポーツ振興財団が公益法人制度改革の施行に伴い、公益財団法人へ移行したものです。

当財団はこれまで同様のスポーツ振興とスポーツの国際交流の発展という設立主旨・目的を持って活動していきます。
 現在、同財団の持株は約2,170万株で、この株式から生ずる収入がスポーツの振興などに役立てられております。