スポーツ・クリニック「MIZUNO Dream Support Project in Tokyo Dome」

100th Mark
実施日程
2006年1月15日(日)
午前の部:10時~13時15分  午後の部:14時15分~17時30分
会場
東京ドーム
主催
ミズノ株式会社
(財)ミズノスポーツ振興会、(財)ミズノ国際スポーツ交流財団
後援
文部科学省、環境省、国際オリンピック委員会、(財)日本体育協会、(財)日本オリンピック委員会

実施内容(午前・午後)

オープニング映像 オープニング映像 オープニング映像
トップアスリート
登場
トップアスリート登場 トップアスリートがハイタッチで登場
主催者挨拶 水野正人社長(ミズノスポーツ振興会会長)
トップアスリート
メッセージVTR
北島康介選手、福原愛選手、谷亮子選手
子ども代表宣言 子ども達が松岡修造プロと共に入場 子ども達が松岡修造プロと共に入場
トップアスリート
インタビュー
インタビュー 松岡プロが室伏選手にインタビュー
※松岡修造プロと午前・午後とも4名のアスリート
ウォーミング
アップ
室伏広治選手指導
クリニック クリニック クリニック クリニック
エキシビション
マッチ
エキシビションマッチ 松井選手に真剣勝負!!
閉会挨拶 室伏広治選手、末續慎吾選手
水野明人副社長(ミズノ国際スポーツ交流財団会長)

実施種目と参加講師

野球 松井秀喜選手、田口壮選手、三浦大輔選手、小笠原道大選手
落合博満 中日監督
柔道 古賀稔彦 古賀塾塾長、谷本歩実選手
ゴルフ 岡本綾子プロ、川岸良兼プロ、鈴木亨プロ、藤井かすみプロ、入江由香プロ
バレーボール 大林素子元選手、辻知恵元選手、西村佳隆 全日本女子コーチ、
中村和美 全日本女子マネジャー、柳本晶一 全日本女子監督
テニス 松岡修造プロ、岩本功プロ、雉子牟田直子プロ、坂井俊彰プロ
サッカー 藤川孝幸コーチ、浅野哲也コーチ、永井雄一郎選手、阿部勇樹選手、森島寛晃選手
陸上 末續慎吾選手、東海大 高野進助教授、室伏由佳選手、内藤真人選手、
谷川聡選手、室伏広治選手

参加対象者

小学校4年生~6年生の男女

募集

・お得意先を通じての募集
・Web、お得意先店頭を通じての一般公募
・その他関係先

参加者

・子ども達計/861名
・指導者、同伴者計/1,284名
・一般見学者計/229名
・はらっぱ教室計/35名
総計/2,409名