• スクール・スポーツ施設
  • ミズノ公式オンラインショップ
  • CLUB MIZUNO
  • 取扱店情報
  • 企業情報
  • Global

MIZUNO 明日は、きっと、できる。

ニュースリリース

構えやすさと抜けの良さを兼ね備えたラウンド形状
「ミズノ MP-R4」ウエッジ 新発売

2013年08月28日

ミズノでは、ラウンド形状による構えやすさと、ロフト別のソール設計で、さまざまなシチュエーションでも抜けの良さを兼ね備えた軟鉄鍛造ウエッジ「ミズノ MP-R4(アールフォー)」を10月18日から全国のミズノゴルフ品取扱店で発売します。

これらのモデルは、トップエッジとソールに質量を配分することで、上下方向の慣性モーメントを拡大させています。これにより、打点が上下にばらついた時の、距離とスピン量のばらつきを抑えます。また、ロフト別のソール設計で抜けの良さを発揮し、従来モデルに比べソール幅を拡大することで、打ちやすくなっています。ヘッドは、ラウンド形状にすることでスクエアやオープンに構えても、イメージが変わらないままに構えやすくなっています。

「ミズノMP-R4」ウエッジ

「ミズノMP-R4」ウエッジ
¥17,850(消費税込み)

「ミズノ MP-R4」ウエッジの特長

■ロフト別ソール設計で抜けの良さを追求

ロフト別ソール形状設計

「ミズノ MP-R4」ウエッジでは、ロフト別ソール設計を採用しています。※右図参照

それぞれのロフトに応じたソール形状にすることで、あらゆる状況にマッチしたコントロール性能と抜けの良さを可能にします。

■構えやすいラウンド形状

構えやすいラウンド形状

スクエアやオープンでも、ヘッドのイメージが変わらないままに構えることができるラウンド形状。また、ミズノ独自のロフト別スコアライン設計『クワッドカットグルーブ』※注1でフルショット時やアプローチ時など、状況に応じて優れたスピン性能を発揮します。

※注1『クワッドカットグルーブ』とは・・・   
それぞれのロフトでの用途やアプローチでのヘッドスピードを考慮し、ロフト別にスコアラインの加工を変え、優れたスピン性能を発揮する設計技術。48~54度のロフトでは、スコアラインの幅を狭く、溝を深く設計。56~60度のロフトでは、スコアラインの幅を広く、浅く設計。

商 品 名 「ミズノ MP-R4」ウエッジ
発 売 日 2013年10月18日
価 格 ¥17,850(本体¥17,000)
※記載価格は消費税込みの金額です。()内は消費税抜き本体価格です。
原 産 国 日本、中国
販売目標 27,000本(発売から1年間・国内)
ヘッド仕様
素材:マイルドスチール(S25CM)精密鍛造
仕上げ:ニッケルクロムメッキ・サテン、ミラー仕上げ
No. ロフト角
(度)
ライ角
(度)
ソール角
(度)
FP値
(mm)
長さ
(インチ)
4806 48 63 6 4.2 35.25
5006 50 6 4.2
5207 52 7 4.2
5409 54 9 4.6
5613 56 13 4.5
5810 58 10 5
6008 60 8 4.5 35
シャフト仕様
(1) NS PRO 950GH 軽量スチールシャフト
硬さ シャフト重さ(g) 調子 クラブ重さ(g) バランス
ウエッジフレックス 98g 433g D2
(2)ダイナミックゴールドスチールシャフト
硬さ シャフト重さ(g) 調子 クラブ重さ(g) バランス
ウエッジフレックス 119g 手元 468g D3

※ クラブ重さは、56-13

グリップ仕様
グリップ名 仕様
ゴルフプライドM31
ラバーグリップ
(ミズノオリジナル)
(1) NS PRO 950GH 軽量スチールシャフト
口径M62/44g
(2) ダイナミックゴールドスチールシャフト
口径M60/49g

ニュースリリースに記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。
予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

ニュースリリースに関するお問い合わせは、ミズノお客様相談センターまでお問い合わせください。

ページトップへ
企業情報
  • ミズノについて
  • 投資家情報
  • 採用情報
  • CSR情報
  • ミズノ契約選手情報